Kanon

旅とFXとサッカーとブログな生活。北海道出身で鹿児島県在住です。

*

FX初心者に役立ちそうな本やサイト

      2014/09/10

このブログのFXに関しての記事は、

既にFX口座を開いて、FX取引ができていて、

それでいて、なかなか勝てない、勝ちたいという段階の、

自分の今現在のレベルで書いています。

なので、これからFXを始めたい、始めたばかりという方には、

用語などわかりにくい部分が多々あると思います。

そんなFX初心者の方々が、

まずFXというものを理解するための書籍やサイトをご紹介。

そもそもFXって何?

FXとは「外国為替証拠金取引」(外国為替保証金取引ともいう)のことで、

外国為替を取引する、つまり、通貨を売買する取引で、為替差益を狙うこと。

うん。この説明でわかったら苦労はしない。

FX会社のヒロセ通商株式会社のサイトで、

わかりやすくマンガで説明してくれていますね。

超簡単!マンガでFXを解説
20140905-01

口座開設から取引注文するまでを順序立ててわかりやすく解説してくれているのが、

これがFXのしくみだよ-サクッとわかるFX入門-ザイFX!のサイト。

書籍でもザイの入門書が人気があるようです。

一番売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門―初心者は1000通貨で安心スタート

この本一冊で、FXトレードに必要な基本は全て学べると思います。

後半ではチャート分析方法やさまざまなテクニカル指標の見方なども、

キチンと説明されているので、初級者でも十分参考になるのではないかと。

メタトレーダー(MT4)って何?

取引にも慣れてきたけど、

なかなか勝てない、もっと勝ちたいなんてことになってきて、

FXに関して、ネット検索で色々なサイトを見るようになってくる頃には、

MT4(エムティーフォー)とかメタトレーダー4という言葉が目につき始めます。

MT4というのは、

「誰でも」「無料」で使える、

チャートの便利さ、高機能さに定評のある取引ツールです。
20140905-02
このMT4というツールを採用しているFX会社を使ってFX取引ができますが、

チャートはMT4を見て、取引は元々使っていたFX会社のツールでということも可能。

このMT4に関しても、

ザイのサイトでわかりやすく説明してくれています。

メタトレーダー(MT4)が大人気のワケは?|ザイFX!が作ったメタトレーダー(MT4)入門 – ザイFX!×メタトレーダー(MT4)

ちなみに自分は、

YJFX!のMT4(デモ版)を使って、

パソコンの画面を切り替えながら外為ジャパンというFX会社で取引しています。

FXで勝てるようになるには?裁量トレードとシステムトレード

どうやったらFXで勝てるようになるかと考えながら、

FX取引を続け、また研究していくうちに、

裁量トレードと、システムトレードなんて言葉も出てきますね。

裁量トレードというのは、売買の判断を自分自身で行うトレード手法です。

そしてシステムトレードというのは、

EAという、売買ロジックを記述した一種のソフトウェアを使ってトレードする手法です。

今は各FX会社で、システムトレードの口座も簡単に開設することができます。

システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!|ザイFX!

自分もいくつかのシステムトレードを試してみました。

EAを使ったシステムトレードの良い点は、

自分の感情が入り込まないというところです。

裁量トレードだと、どうしても恐れや不安、欲によって、

正常な判断をするのが難しいものなのです。

そんな時、

もうちょっと裁量トレードを突き詰めてがんばってみようかなと思ったきっかけの本。

世界初!!スピリチュアル☆FX絶対にFXをやってはいけない [Kindle版] 知井道通

世界初!!スピリチュアル☆FX〝絶対にFXをやってはいけない〟

この本はkindle版のみで販売されているのですが、

スピリチュアルFXとは言いながらも、

しっかりと、RSI、MACD、ストキャスティクスなどをメインに、

テクニカルな部分の解説もなされています。

自分はこの本を読んでから、

MT4のインジケーターを、

MACD、RSI、ストキャスティクスに設定し、使用しています。

そして、日々研究や検証を重ね、

自分自身のトレード手法を確率することの大切さが書かれています。

知井道通さんのブログ
知井道通の悟りへ〝通〟ずる〝道〟 ~行こうぜ、ピリオドの向こうへ・・・~

例えるとFXはスポーツと一緒。

知識や技術を何度も繰り返して練習し、

積み重ねることによって、上手くなる。

チャートの全体像を見て、

自然に、無意識にエントリーや決済の判断ができるようになると、

結果が付いてくるということではないでしょうか。

これからもまだまだがんばります。

 - FX, FX初心者