Kanon

旅とFXとサッカーとブログな生活。北海道出身で鹿児島県在住です。

*

席に着いたらあの人が・・・ 念願のベアスタに行ってきたよ(5)

   

20151014-25

開場して順番待ちの列は徐々に進み、

5分くらいで入場出来た。

 

SA自由席は普段のリーグ戦ではSS指定席の場所。

席取り大変かなと思ったけど、

札幌側は空いていて、

札幌ベンチの真上の席をゲット!

 

鳥栖さんのゴール裏のダンマク、

「正直田舎者」にフフッとなる。
20151014-26

でも博多駅まで30分で行けるんだから田舎というほどじゃないよね。

 

試合前の練習を見ていると、

自分の席から5メートルくらいのところに、

福岡の地下鉄西新駅ですれ違った、

女性の服装をしたオジサンがいるのに気付いた。

 

こんな変わった人を見間違うはずもなく・・・

全然サッカー観戦するような雰囲気の人でもなく、

数時間前に西新にいた人が鳥栖にいるなんてね。

 

佐賀県で会った人とか、

福岡で見かけた札幌サポの人とかならわかるけど、

たまたますれ違ったスカート着用のオジサンをサッカー場で再び見ることになるとは。

 

自分の席から時々ゴール裏の札幌サポの様子を見たりするんだけど、

その時に視界に入る場所にいるから余計に気になったわ(笑)

そんなちょっとした驚きもありながらの試合開始です。

 
20151014-29

札幌サポはさすがに少なかったけど、

応援の声は負けていなかった。

↑自分のツイートにこんなにお気に入りやリツイートがついたのは初めてだわ。

 

札幌はBチームともいえるようなスタメン&サブ。

ほぼベストに近いJ1の鳥栖に、

どんな戦いができるのか楽しみでもあったんだけど、

予想以上に健闘してくれたなと思う。

 

0-0で延長、そしてPK戦。

PK戦前の円陣では、

金山選手の「勝つぞ!絶対勝つぞ!」の声が力強く響く。
20151014-30

しかし3人連続で外してしまった札幌。

そして3人連続で止めた札幌のGK金山選手。

見どころはいっぱいあって、

負けてしまったけど試合自体はとても楽しめた。

出場した若い選手の今後の活躍も期待できるかな。

 

試合終了後は、

帰りの博多からの夜行バスに乗らなくてはいけなかったため、

急いで鳥栖駅へ行き、

ちょうどいいタイミングで到着した電車に飛び乗る。

 

いやー、ホントに充実して楽しい一日だったな・・・

・・・・・・

この帰りのバスがなければ。
20151014-31

23時55分発の高速バス桜島号に乗り、

6時間後に鹿児島中央着。

 

もう腰は痛いケツは痛い。

前の座席のおばさんは思い切りシート倒してくるしで、

イラっとして前の座席を軽く蹴ってしまった。

 

大人げなかったかな。

でもシート倒す時って、

普通、後ろの席の人にも気を使うよね。

 

前の座席のおばさんは蹴られてすぐ、シート戻してた(笑)

朝の鹿児島中央。
20151014-32

この後、城山観光ホテルの立ち寄り温泉に入ってから帰宅しようと思っていたけど、

そんな気力もなくなってしまって、

さらに電車で50分の自宅へ。

 

お昼過ぎまで寝てしまった。

やはり自宅のベッドはサイコー。

 

さて、次は今年最後の現地観戦かな。

10月25日、大分トリニータvsコンサドーレ札幌。

 

大分銀行ドームは昨年4月以来だ。

そして今度は行き帰りともに夜行バス、

高速バストロピカル号で片道7時間の旅。

果たしてケツと腰は耐えられるのであろうか?

 

 - サッカー, 佐賀, 旅・地域, 日記, 福岡