Kanon

旅とFXとサッカーとブログな生活。北海道出身で鹿児島県在住です。

*

ゴールデンスパイダーFX(ゴルスパFX)を使ってみた 

      2013/08/18

なんとかゴールデンスパイダーFXをダウンロードし、

パソコン上で使えるようになったので、

まずは実践してみなくてはね。

自分の場合、FX口座は外為ジャパンを使うので、

外為ジャパンの取引ツールをウェブブラウザで開きつつ、

MT-4を立ち上げてゴルスパFxのチャートを見る。

1時間足チャートで、上昇、下降トレンドまたはレンジを見極めながら、

5分足チャートのトレンド転換矢印が出たら、

外為ジャパンのツールに画面を切り替えてエントリーする。

ゴルスパFXは基本的にEURUSD(ユーロドル)での取引。
20130814-02

サポートラインや紫色の抵抗線で引っかかって跳ね返ったら、

小さな利益確定、または小さな損切り。

サポートラインや紫色の抵抗線をブレイクしたら利益を伸ばす。

更に先のの抵抗線にぶつかったり、

逆のトレンド転換矢印が出たら利益確定。

自分の取引した時間帯ではレンジ内の動きのみで、

ブレイクは無かったので、今のところ20pipsほどのマイナス。

たった2日間の検証だけど、

だいたいの使い方はこんなところで合っていると思う。

自分の場合は数年のFX経験で、

ゴルスパFXのチャートを見てなんとなく頭に入ってきたけど、

FX初心者の方にも、購入者用の専用サイトで、

ゴールデンスパイダーFXの基礎的なチャートの見方は、

丁寧に説明されているので、

利益を得る前のFXを覚えるための勉強にもなると思う。

ゴールデンスパイダーFXは、

エントリー、利益確定、損切のポイントをシグナルで教えてくれるインジケーターで、

サポート、レジスタンスラインのブレイクというタイミングを利用し、

安定して利益を狙っていく商品といえると思う。

>>ゴールデンスパイダーFXのサイトはこちらからどうぞ

2013.8.18 
その後何度かプラスとマイナスを繰り返し、

30pipsほどプラスまで行きました。

なんとなくタイミングがわかってきたような感じです。

 - FX, ゴールデンスパイダーFX, 投資