Kanon

旅とFXとサッカーとブログな生活。北海道出身で鹿児島県在住です。

*

シンクロニシティ(共時性)に気づこう

   

シンクロニシティ(共時性)とは?

「心に思い浮かんだ事象と現実の出来事が一致すること」とか、

「意味のある偶然の一致」などと説明されていますね。

たまたま古い友人のことを思い浮かべたら、

その古い友人からメールや電話が着た。

なんとなく気になっている人に、

普段の行動範囲とは違う場所でバッタリ会った。

こんな経験ってありませんか?

こんな意味のある偶然がシンクロニシティと言われています

先日、映画を観に、自分にとって土地勘のない鹿児島市に行きました。

映画のついでに桜島の写真を撮りたいな、なんて思いながら、

鹿児島中央駅からバスで映画館近くのバス停に向かったのですが、

そのバス停で降り損ねて、

次のバス停で降りるハメになってしまいました。

ところが降りたバス停の目の前が、

絶好の桜島撮影スポット。
20131224-09

その時に、

もしかしてこれがシンクロニシティってやつなのかな?

と思いました。

そして一度気づいてみると、

普段の生活の中で、

今までは何となくやり過ごしていたけど、

こういうことって意外と多いのかなと感じるようになってきます。

これって、「欲しいもの(出来事)を引き寄せる」ってことにも繋がってくるのではないでしょうか?

職場や出かけた先で同じ空間にいる人や、そこにある物。

インターネットの画面に現れてくる情報。

何か自分にとって意味のある出会いなのでは?

と考えたらなんだか楽しくなってきます。

偶然の一致に敏感になってみよう

普段の生活の中で、偶然の一致に関心を払い、敏感になるほど、

繰り返しシンクロニシティを目撃し、

その意味もはっきりと意図を持っているように思えてくるそうです。

シンクロニシティの意味を理解して、

その流れに乗ることができれば、

その時に気づくことができれば、

潜在意識の中の無限の可能性が引き出されるチャンスかもしれませんね。

 - スピリチュアル・精神世界・自己啓発