Kanon

旅とFXとサッカーとブログな生活。北海道出身で鹿児島県在住です。

*

偶然が重なるこの旅 北海道旅行記2014(12)

      2015/08/25

3日目の夕方からは、

亡くなったお友達の家へ。

今回の北海道へ来ることになったきっかけが、

このお友達の闘病だった。

本当は生きている間に会えるはずだったんだけど。

亡くなったお友達の旦那さんは、

自分が20代前半の時に働いていた職場の後輩でもあり。

その後輩と17時半に南郷13丁目駅近くのローソンで待ち合わせ。

16時半頃にホテルを出て大通駅へ向かう。
2014-feb-hokkaido-014

地下鉄東西線に乗車。

自分は1年ちょっと前まで南郷7丁目駅近くに住んでいたので、

久しぶりの南郷7丁目周辺を見ておこうと、そこで地下鉄を降りる。
2014-feb-hokkaido-013

雪もいっぱいあるし、気温も低いのだけれど、

北海道は寒い、という覚悟ができていたので、

この旅行で歩いていてもあまり寒さは感じなかった。

ゆっくりと景色を見ながら歩いて10数分で南郷13丁目駅へ。

待っててくれた後輩の車に乗って後輩宅へ向かう。

栄通を過ぎて、月寒東にある後輩の家は、

おお!一軒家じゃん。なかなか良い場所に家を買ったんだなー。

そして玄関に入ってすぐに目についたのが豹柄の靴。

そういや、後輩の奥さん、亡くなったお友達は、

豹柄が好きだったよな、なんて思い出した。

部屋に上がって、遺影を見たら、

これがまた彼女らしいというかかわいらしくてかっこいい。

写真撮ってみんなに見せてあげたいくらいな(笑)

お線香を上げて、亡くなるまでの様子を聞いたり、

共通の知り合いや、昔話なんかをして時は過ぎる。

後輩はやはり悲しかったんだろうね。

お友達の中で、魂は死なないとか輪廻転生の話をしてくれた人がいたようだけど、

まだそんな内容をよく考えられる状態でもなかったと思う。

この先、「シンクロニシティ」や「輪廻転生」って言葉をよく耳にするようになって、

もし少しでも興味を持つことができたら、

それについて調べてみるといいよって話をした。

19時半頃に後輩の家を出た。

地下鉄駅まで車で送ってくれると言ってくれたけど、

久しぶりにこの辺を歩きたいからと、

歩いてまた地下鉄駅へと向かった。

そしてそこでもまた偶然の再会があった・・・

鹿児島から札幌へ  北海道旅行記2014(1)

新千歳空港 北海道旅行記2014(2)

札幌到着、宿泊はホテルサンルートニュー札幌 北海道旅行記2014(3)

茶寮の肉まんと焼売 北海道旅行記2014(4)

留萌行きのバスが・・・ 北海道旅行記2014(5)

さすがに雪が深い留萌 北海道旅行記2014(6)

久しぶりに食べたかったユッケジャンラーメンを 北海道旅行記2014(7)

千成屋~ルモンド 北海道旅行記2014(8)

すすきのまる八ラーメンへ 北海道旅行記2014(9)

久しぶりのすすきの全力飲み 北海道旅行記2014(10)

疲れているのか元気なのかよくわからない3日目 北海道旅行記2014(11)

偶然が重なるこの旅 北海道旅行記2014(12)

あの日あの時あの場所で 北海道旅行記2014(13)

味噌焦がしバターラーメン 北海道旅行記2014(14)

また来るよ~北海道 北海道旅行記2014(15)

 - 北海道, 旅・地域